歴史

歴史

History

丸太中村の成り立ち

1858年

(安政5年)

砂糖・綿糸布・ローソク・繊維の問屋として 山形市十日町にて中村喜兵衞商店創業

1954年

(昭和29年 1月)

株式会社中村喜兵衞商店に改組

1965年

(昭和40年 2月)

社名を株式会社 丸太中村に改める

1978年

(昭和53年 4月)

山形市流通センターに本社を移転

2010年

(平成22年 12月)

仙台営業所 新築

特約店看板集

昭和産業

小麦粉、油脂、糖類、飼料などのメーカーです。

昭和産業

日本甜菜製糖

ビート糖のメーカーで2019年に創立100年になりました。

日本甜菜製糖

明治製糖

製糖メーカーでしたが平成8年に大日本製糖と合併し大日本明治製糖になっています。

明治製糖

大日本製糖

明治製糖と合併しました。
現在は大日本明治製糖となっています。

日清製粉

国内最大手の小麦粉メーカーです。
グループ会社は多岐にわたります。

日本製粉

「ニップン」の愛称で親しまれており、パスタの「オーマイ」も代表的なブランドです。

増田製粉所

明治大正期に繁栄した商人、増田増蔵氏創業の製粉会社。
現在は日東富士製粉のグループ企業となっています。

日本精製糖

日本で最古の製糖メーカーです。
現在は大日本明治製糖となっています。

名古屋製糖

現在は三井製糖が事業を引き継いでいます。

内外製糖

大阪の砂糖問屋と思われます。

増田屋増蔵

江戸時代からの砂糖・小麦粉の販売店で、増田製粉を創りました。

台湾製糖

太平洋戦争を経て、現在は三井製糖が事業を引き継いでいます。

香野本店

日本製糖の販売店と思われますが、詳細は分かりません。

名古屋製油

戦前の会社と思われますが、その後は分かりません。